BSI‐トヨタ連携センター 脳リズム情報処理連携ユニット(RBIP)

私たちは、人間の脳の働きとそのしくみを解明して社会に役立てることを目的として、適応的かつ創発的な脳機能を担う神経ネットワークについての研究をしています。

実験に参加してくださる脳研究協力フェロー(仲間)の皆さんを募集しています。

 

 


 

応募条件

・18歳以上の健康な男女(主に20~30代の方)の参加を募集しています。

 

次の方は応募できません。

・てんかん発作(家族も含む)のある方

・心臓ペースメーカーの装着・心臓疾患のある方

・閉所その他の恐怖症の経験のある方。(fMRI実験のみ)

 ただし実験によりさらに条件が加わることがあります。

 


 

実験について

・脳波計測実験、fMRI計測実験、TMS(磁気刺激)実験、tDCS(電気刺激)など

 ご興味のある実験を選んで参加できます。

・安静時あるいは知覚・記憶・運動など認知行動課題時の

 脳活動と行動パフォーマンスを計測します。

・所要時間は準備休憩含めて3~4時間です。

・規定に基づき若干の謝礼(1時間あたり1,000~1,500円)をお支払いいたします。

・謝礼とは別に、現住所から(関東地方の方)東京メトロ・東武東上線和光市駅までの

 最短経路による交通費をお支払いいたします。

※実験参加登録者のデータが研究目的以外に使用されることはありません。

※名前・住所などの実験参加登録者の個人情報は決して公表いたしません。

 


 

実験参加までの概要

1, 脳研究協力フェローに登録。(登録後、確認のメールが配信されます。)

2, ご登録いただいた情報をもとに、実験参加条件に適合した方へ
  実験詳細ご案内のメールを差し上げます。
  (実験毎に募集条件は異なります。
  また、募集頻度は時期により変動します。ご了承ください。)

3, 実験参加条件等を考慮して参加の有無、日程などを調整する。

4, 指定日時・指定場所にて実験に参加する。
  実験参加の詳細は、FAQをお読みください。

 

  実験参加登録をご希望の方は下記webフォームからご登録をお願いいたします。

 web応募

 


 

 

実施場所・運営責任団体

〒351-0198

埼玉県和光市広沢2-1 アクセス詳細

国立研究開発法人 理化学研究所 脳科学総合研究センター

BSI‐トヨタ連携センター 脳リズム情報処理連携ユニット

 

 


 

 問い合わせ先

    

 


 

リンク

BSI‐トヨタ連携センター

BSI‐トヨタ連携センター 認知行動科学連携ユニット(BCN)

 


 

2012年8月1日より認知行動科学連携ユニットと共同で行ってまいりました脳研究協力フェロー参加者の登録を現在は各ユニット毎に行っております。 これまでにこのweb窓口からご登録いただきました参加者の情報は、引き続き、 脳リズム情報処理連携ユニットのみにて扱わせていただきます。 尚、両ユニットの研究活動に参加することも可能です。 認知行動科学連携ユニットの実験参加登録をご希望の場合は、ご連絡を頂くか、リンクより別途ご登録ください。

 

脳研究協力フェロー募集運営責任者

北城 圭一

国立研究開発法人理化学研究所 脳科学総合研究センター

トヨタ連携センター 脳リズム情報処理連携ユニット